外壁塗装の塗料のランキングについて

普通の人はあまり気にしていないかもしれませんが、外壁塗装する場合にも塗料の種類があります。世の中の商品にはたいていはどの商品も松竹梅に分かれています。つまり値段が高い商品、値段が中位の商品、そして安い商品の三つです。このように、商品に3種類のグレードがあるのは、購買欲をそそるためです。

これは、外壁塗装についても言えます。では、外壁塗装のランキングで1番使われている塗料は何でしょうか。複数ある中で1番使われている塗料はシリコン塗料になります。シリコン塗料は13年ぐらいは塗りかえなくても済むぐらいの質を持った塗料です。

値段についても数ある塗料の中でも真ん中らへんの値段になります。このように真ん中の値段が好まれるのは外壁の塗装に限らずあらゆる商品にも当てはまります。たいていは特定の種類の商品でランキングをつけた場合に上位に来るのは高すぎず安すぎずちょうど良い商品です。これを松竹梅の法則と言います。

松竹梅と3つの種類の商品があった場合には中位の値段である竹が1番売れるのです。これは、どの商品も同じように見えるから中くらいの品物を選ぶのです。ランキングで中くらいのものを選んでおけば間違いないと言う考え方です。ですが、よく調べてみると外壁塗装の塗料の中の質のよい商品でも自分にぴったりと合った商品がありますし、逆に安い商品でも同じことがいえます。

まずは、外壁塗装についてどの塗料が必要なのかをよく調べておくことが大事になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です